FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日は午前中から家族みんなで歯科健診に行ってきました。



息子たちは、上下の歯が生えそろった頃から定期的に診てもらっています。






↑こちらの本によると、



○小児歯科には専門医がいる。専門医を名乗るためにはいくつかハードルがあり(臨床経験や試験も)、専門医であり続けるには結構な努力を要する。


小児歯科専門医のリストはホームページで見ることができます。歯磨きのポイントなども詳しく書かれています。


日本小児歯科学会


○虫歯を防ぐには、歯ブラシと同等かそれ以上にプロによる定期健診&お掃除が大事。家族全員の定例行事にしてしまうといい。



○歯科医が使用する高濃度フッ素を塗布した幼児と、そうでない幼児とでは、虫歯のなりにくさに有意な差が生じた。


一般の歯磨き粉などに入っている低濃度のものでは、有意な差が出るかどうかは分かっていない。



なんてことが書いてありました。(ずいぶん前に借りて読んだので、内容うろ覚え…(^^;;)



著者の網野先生は、小児歯科で受診した子たちをその後も一生見続けたいとおっしゃっていました。


こういう気概のある先生が近くにいたら心強いだろうな~~と、読んでいて思った記憶があります。




実際我が家は、ちょっと遠かったので、小児歯科専門医のところではなく、キッズスペースがあり、日曜も診察してくれる近所の歯医者さんに通っています。


息子たちの歯並びが悪く、きっと近い将来矯正をすることになると思うので、その際には専門医にも一度かかってみようと思っています。




歯で苦労してきた私から息子たちに強く伝えたいのは、

歯医者さんは、虫歯を治すところではなく、歯のメンテナンスをするところだということ。




歯の強い人でも半年に1回、そうでない人は3ヶ月に1回の定期健診が勧められています。

健診の内容としては、虫歯や歯ぐきのチェックをしてもらった後に、歯科衛生士さんが歯ブラシでは取りきれない汚れ・歯石をクリーニングしてくれます。

これがとっても気持ちいい!


大人の方が歯周病など口腔内のリスクは高いですから、子どもたちのため、と言いつつ、自分のためにもこのまま定期的にみんなで通いたいと思います。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
記事の更新を優先しており、お返事ができないこともありますが、お気軽にコメントいただけると嬉しいです。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)!


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015.11.01 Sun l 双子育児1歳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://identicalboys.blog.fc2.com/tb.php/563-a3c24eed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。