上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日の記事で、弟が微熱&顔の発疹で保育園から呼び出しがあったことを書きました。



お迎えに行って様子をみると、顔の発疹は風邪で抵抗力がなくなってる時によく出るもので、特別な治療は必要なさそうだったので、昨日は息子2人を連れてそのまま耳鼻科へ行ってきました。



以前は熱を出すとすぐに小児科にかかっていたのですが、最近はもっぱら耳鼻科です。



息子たちは、鼻水が鼻の奥に滞留してしまうクセがあり、それが喉の炎症や中耳炎を引き起こしているらしいのです。



なので、こまめに鼻水吸引をしてあげることが必要で、家ではもちろん、耳鼻科でも強力そうな装置で吸引をしてもらっています。(ギャン泣きですが)


処方されるお薬は小児科でも耳鼻科でもほぼ同じなので、それならしっかり鼻水吸引してもらえる耳鼻科の方がいいやとなるわけです。



風邪を引きまくる息子たちと2年近く付き合ってきて、最近やっとこんな風に、息子たちの風邪の特徴とその治療法を理解できるようになりました。



去年のこの時期は、「39度の熱を3日連続」が普通だったことを考えると、
息子たちの体力がついてきたということと、親がある程度対処できるようになったということは間違いなくあるのかなと思います。



ちなみに、2人同時診察の場合、最初に1人をベビーカーで待たせて1人抱っこ。診察後、入れ替えをします。平日夕方は比較的空いてるので、ベビーカーごと診察室に行っちゃいます。




症状だけみると、兄の方がひどかったらしく、2人ともお薬を処方してもらいました。診てもらって良かった!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
記事の更新を優先しており、お返事ができないこともありますが、お気軽にコメントいただけると嬉しいです。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)!


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015.10.30 Fri l 双子育児1歳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://identicalboys.blog.fc2.com/tb.php/560-356e883a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。