上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

昨日運転免許の更新に行ってきました。
2人を保育園に預け、夫のクロスバイクを借りて、免許センターまで束の間のサイクリングを楽しみました。


都心から近く、開発の進む流山ですが、
家から少し自転車を走らせるだけで、目の前が農地や田んぼとなり、
バードウォッチングができる公園なんかもあったりして、癒されます。



運転者講習の中で、
千葉県内の交通人身事故の特徴を教えてもらいました。(全国でもほぼ同じだと思う)

1.日没後1時間以内の事故が多い
2.幹線道路(国道・県道)の事故が多い
3.車両 対 歩行者の事故が多い
4.高齢者の事故が多い
5.脇見運転等、不注意による事故が多い
6.四輪乗車中死者の3割以上がシートベルト非着用
7.飲酒運転による事故が多い

今の生活の中で特に気をつけたいのが1の項目です。
講習では、夜間だといかに視界が悪くなるか、カラーコーンを並べた写真を見せられました。
上向きライトを照らしていてさえ、黒や茶色は相当に近づかないと見えませんでした。
白が良かったです、白。遠くからでも一番良く見えた。


これから日没が早くなりますし、
息子たち、カラーコーンと同じくらいの背の高さだし、
最近走るの速くなったし、

白T着せるとか、リフレクターを付けるなどして、
気をつけたいと思います。





ちなみに平成26年の交通人身事故発生件数は
全国 573,842件 死者4,113人
千葉  19,705件 死者 182人 だそうです。
(件数は減少傾向が続いている)




また、自動車・自転車を運転する側として、
過去に認められた損害賠償認定額の資料も気になりました。

事故を起こしてしまった相手が若年層や働き盛りであったり、
相手に後遺障害が残った場合には、
3~5億円もの損害賠償が発生した事例もありました。

先生からのアドバイスとしては、
・交通ルールを守ること
・車間距離をあけること

をとにかく守ってください。とのことでした。車間距離が短いと、どうしても目の前の車にばかり目が行ってしまって、視野が狭まるそうです。




私としては、自動運転の技術進歩にも期待しつつ、
それまではきっちりゴールド免許を維持し続けようと思います。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
記事の更新を優先しており、お返事ができないこともありますが、お気軽にコメントいただけると嬉しいです。
いつも応援クリックありがとうございます(^^)!

   ↓
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015.09.04 Fri l 双子育児1歳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://identicalboys.blog.fc2.com/tb.php/521-ebc8f7e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。